【MAX40%OFF】SUMMER SALE

詳しく見る

TAKATORI MEGUMIコラボレーション

繊細なタッチで写実的に描いたイラストが人気の岡山在住のアーティストTAKATORI MEGUMI氏とリポトレンタアンニが“サスティナブル”をテーマにしたコラボTシャツ。
1から4までのストーリー性のある作品で独自の世界観を表現しています。
全4種類の展開です。
“想像力があるから、人の気持ちを考えられる、寄り添う心を持てる。
想像力があるから新しい未来を作っていける。そして繋げていける。“

そんな思いで作品を手がける個性派アーティストとタッグを組み、地元岡山からこだわりのモノづくりを発信していきます。

CONCEPT 作品に対する思い

地球の環境を壊さず、資源も使いすぎず、未来の世代も美しい地球で平和に豊かに、ずっと生活をし続けていける社会。そんな未来を作るには豊かな創造力と、イメージする想像力、どちらも必要だと感じ、4種類のストーリー性のあるデザインを描きました。

story1

Girl graffiti女の子の落書き

自由を想像すること。それは未来をつくっていける。 壁に描かれた工場の絵の上に子どもがラクガキした絵が壁から現実のモノになって出てくる。
希望という花言葉のひまわりと女の子。女の子が描いて飛んでいったハートの絵が誰かのもとへ、、、、。

story2

Treasure hunter宝物を釣る人

見方を変える事の大事さ。きっと何か見つかる。
ゴミの山の上で釣りをするおじさん。ただのゴミの山だけど誰かにとっては素敵な宝物。かけがえのない大切なモノが見つかる宝の山。見方を変える事の大事さ。きっと何かが見つかる。

story3

Cars that connect lifeいのちをつなぐ車たち

チープでユニークなアイデア、だけどその一人一人の意識で守れる命がある。
もふもふの毛で覆われている車。ぷにぷにの風船で覆われている車。花に覆われている車。チープでユニークだけど一人一人が工夫して作った変わった車でどこかへ出掛けて行く。

story4

Hands to catchたくさんの言葉と受け止める手

想いを繋げていく事が未来を守っていく
毎日、色んな事故や事件で沢山の子どもたちが命を奪われている。小さな事でも、ちょっとづつでも一人一人が意識を持つ事、想いを繋げていく事は、未来を担っていく子ども達を守って行く事になる。
それが、子ども達、子ども達の未来、その先、その先へと未来を繋げていけると思う。
そういう優しい世の中になって行ってほしい。

プロフィール

TAKATORI MEGUMIHandmade artist
アートをもっと身近に。。をコンセプトに手描きした絵をもとに、2016年から製作活動を開始。日常生活の身の回りの事、小さな世界は小さな世界だけの事では無くて全てが繋がっている。
“大きな事は変えられなくても、誰かの日常に彩りを。
それが少しでも心の平穏に、豊かな暮らしに繋がるように。”

作品を通して沢山の人に伝えられたら、と想いを込めて制作に取り組んでいます。

ニューヨークでの委託販売経験ほか
・銀座三越、新宿伊勢丹『ネオタイワン』第1回、第2回に参加
・うめだ阪急『遊喜宴楽』に参加
・minneハンドメイド大賞2017、2018作品ノミネート など