ブログ

全 731 件 (1件~10件目 表示)


こんにちは!高崎店 ナカオカです☀️

もう夏ですね。暑い。

マスクを着用していると熱中症のリスクも上がるので

皆さま体調には十分お気をつけてくださいませ。

夏でも快適に着けていただけるRipoの新しいマスクも出てますので

よろしければそちらもチェックしてみてください☺︎



ーーーーーーーーーーーーーーー



さて、今回は珍しいデニムプリーツスカートのご紹介です。

去年も出てました、デニムプリーツスカート。

わたしは今年初めて見て、一言「え、可愛い」

元々語彙力はないのですが、完全に語彙力を失いました。

やはり最初はデザインやシルエットが可愛いな、着てみたいな、という感想でした。

でもよくよく考えてみると

「デニムのプリーツって他では見たことないな…?」

ということに気付きました。


昔は「プリーツは雲間から見える太陽光に似ていることから神の象徴である」

とされ、高貴な人々だけが着用していたそうです。

現在では皆さまもご存知のとおり、主に衣服に立体感、運動量を出す為

または装飾の為にスカートやブラウス、ズボンなどひだや折り目を付ける加工のことを

プリーツと呼んでいます。


では、どうしてデニムのプリーツ加工を施されたアイテムが珍しいのか。

天然素材にはプリーツがかからない、保持できないとされていたからです。

天然素材とは ▶︎ 自然界に存在するものの繊維を使って作られる素材のこと。
         (コットン・リネン・ウール・シルクなど)


これらを可能にしたのが《 MAX PLEATS 》

特許技術が必要になる為、他ではなかなか使われていません。



このプリーツは、シワにならないようにする形態安定を逆手にとった逆転の発想で

プリーツがとれないように作られています。

ただ、とれないと言っても【絶対】ではないです。

洗濯機で洗うとやはりシワになりプリーツは弱くなってしまいます。

ですが、もう二度と着れない、その心配はございません。

わたしも一度洗濯してみましたが、家庭用のスチーマーで

緩くなったプリーツは綺麗に戻りました!

オススメは手洗いです。


自分の身長に合わせてストラップの長さを調節できるのもポイント!

ロング丈のスカートは長さが合わず諦めがちでしたが

低身長のRipoスタッフも着れました〜!✨

また、ストラップを後ろで結ぶバックデザインが

さりげない可愛らしさをプラスしてくれていて良いですよね♪

綺麗さと可愛さ、そして珍しさ。一年中着れる嬉しさ。

一度着ると欲しくなっちゃうこと間違いなしです♪

是非、店頭でご覧くださいませ。


有明ガーデンは開業1周年を迎えました。

昨年の緊急事態宣言明けより丸一年。


長かったようであっという間の一年でした。


世の中はさほど変わっていません。


オリンピックやるのかやらんのか問題も、


一年延期しても未だにやってます。


安全面に考慮しても、感染者はおそらく出るでしょうし、


出たら出たで、オリンピックが原因だという論法を構える方が多く現れるとも思います。


開催はおそらくするのかな。と思わされる報道の仕方ですが、


良くわからないのが現状です。


私自身賛成とも反対とも言えないですが、


オリンピック出場者の方々を思うと日本人であり、


日本経済の停滞を考えると日本で開催できる最後のチャンスだとも思うので、


開催するならするで、万全に安全に行なってほしい限りです。


Ripo trenta anni 有明店です。


有明ガーデンが1周年です。

開業が昨年の6/17日になりますので、

丸一年です。

それに伴いまして、Ripo trenta anni 有明店も1周年となります。

1年目は皆様のご愛顧のもと日々楽しく営業することができました。

2年目も何卒宜しくお願い致します。



Ripo trenta anni 有明店1周年記念イベント開催

開催いたします。

まずは


〈アプリポイント10倍〉


Ripo trenta anniの公式アプリでのポイント付与率を

通常の10倍に致します。

6/17〜6/27の期間限定です。


100円で1ポイントのところ、

100円で10ポイントです。

実質10%offです。

10%offかポイント付与率10%でいったら

どちらが嬉しいですか。

どっちも同じです。嬉しいです。

以前までの紙のポイントカードの3倍以上のポイント付与率です。

喜ばしいイベントです。

是非ともこの機会に気になっていたアイテムがある方はそちらを

気になっているものがない方は気になりにいらしてください。



続いて、


〈サマーバーゲン〉


1周年記念に合わせて先行サマーセールを開催いたします。

店内の一部商品が最大50%off

最大で50%ですので、50%に満たないoff率の商品もございます。

あらかじめご了承ください。



最後にこれはちょっと違うかもしれないですが、


〈おめでたい雰囲気〉


コロナ禍で、商業施設はやはり大きなダメージを負っています。

そんな中、開業し1年経ってなんとかやっていくことのできているショッピングモールです。

あまり人が集まりすぎるのも良くないかもですが、

祝いの雰囲気、明るいパーティー感、初夏のイベント感、

夏が来る予感、梅雨入りのショッピングモール、有明の交通状況。

など、空気感をぜひ楽しんでいただけたらなと思います。




有明ガーデンに是非とも、

Ripo trenta anniに是非是非遊びにいらしてください。


皆様のご来店お待ちしております。

Ripo trenta anni 有明店




で個性を❤️❤️

こんにちは✨

みなとみらい店の岡崎です。





待望の☺️❣️❣️❣️笑

(ripo は小柄な女性スタッフが多かったので)

new face 高身長スタッフが増えました✨✨✨



みなとみらい店の 五十嵐さん
有明店の  森さん


どちらも高身長で、今までとはまた違ったお洋服の見え方をご紹介できると思いますので
是非、是非 2人のコーディネートもチェックしてみてくださいね❤️❤️




さて、今回はそんな五十嵐さんのコーデをご紹介⭐︎





着用

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

One-piece ▶︎
☑ セレーナプリント2wayワンピース
¥16,800( tax included )
【 RTA210HLOP069 / F / BLACK 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

セレーナプリント2wayワンピース

前後2wayで着用OKのプリントワンピースです。
気分に合わせて衿デザインを選んで頂けます。
リーフ&チェリーの甘すぎないプリント柄なのでデニムとスタイリングしやすいのもポイント。
ささやかな透け感があるので夏でもスタイリングに取り入れて頂けます。
インナーのキャミワンピース付きです。


このワンピースはとにかく縫製と生地感がbest✨✨✨

細い糸で仕立てられているのでしなやかさなシルエットがとても綺麗。

縫製は元々スーツを仕立てていた職人さん、そのお一人で全てを仕立てておりますので

手間をかけた、より造りにこだわったアイテム。




繊細な糸でできているのに、しっかり縫い合わせてあるので

こういった柔らかい素材ではあり得ないくらいの綺麗な合わせ目に。

女性の方なら見て頂けると、違いがよくわかって頂けると思います。

女性なら誰しも縫製の甘いシフォン素材のアイテムご存知ではないでしょうか。。。

袖を通した瞬間にほつれてきてしまう・裂けてしまう、ヨレてしまうなど。。。



繊細な素材だからこそ大量生産だとなかなか賄いきれない部分、難しい部分でもありますね。

そこを一つ一つ丁寧に仕上げたのがこのワンピースです。

この手間隙でこのお値段も、本来はあり得ないんですが、さすがripo‼️

数量限定ですが、手の届く範囲で楽しんで頂けるプライスに✨✨




そしてそして、デザインも透け感がありつつヘルシーな透け感なので

大人の方が上品に着て頂ける生地に。

また、この動きのあるシルエットが良いんですよ。


柄も、チェリーなんですがあまりハッキリしてはいないのでアンティーク感が増す見え方に❤️❤️

off whiteも配色が特にレトロで可愛いんですよね。

アンティークな雰囲気が好きな方にはたまらない❣️❣️



是非、店頭で実物をご覧下さいね。

良さがきっとわかって頂けるはず☺️⭐︎⭐︎






そして‼️‼️




この写真、雰囲気ありますよね

ウチの五十嵐さん、さすがです✨✨✨

ripoらしいラフさと大人の方が着れるきちんと感があるのでスニーカー合わせでも

程よいハズシに☺️❣️




五十嵐さんは全体的にきれいめな雰囲気ですが。。。

めちゃくちゃ親しみやすい性格で、たぶん岡崎と同じくらい喋る‼️笑

割とざっくりした男前な部分とニコニコの笑顔が可愛らしいスタッフです❤️❤️

みなとみらい店はさらに賑やかになっていますので是非、遊びにいらしてくださいね✨✨✨








2021/06/10

暑いです。熱いです。アツいです。

気温も初夏ですか。ファーストサマーシーズン。

東京はまだ30度を越えるか越えないか程度の気温で抑えられております。

抑えられているが正しいのか、もう既に30度越えの真夏日を観測なのか。

ともかく夏本番はまだ先になりそうです、エアコンはつけましたが。





2週間ほど前になりますが、

皆既月食と公転周回軌道の最接近を日本で観測できるタイミングがございました。

東京や神奈川では雲の厚さの関係で肉眼では見ること叶いませんでした。

もっと早くに観測情報と気象情報をゲットできていれば、東北に向かっていました。

ただ、エンタメが豊富な日本です。YouTubeでライブ配信しておりましたよ。

観ました、見ました、魅ましたが、

今回の天体ショーにつきまして、

いわゆるスーパームーンの皆既月食が珍しい為観たかったわけです。

スーパームーンは公転軌道が楕円である月が地球に近づくタイミングでの満月もしくは新月で、

14満月周期毎に見られるそうです。

また、最接近のタイミング次第では1回の接近で2度のスーパームーン相当の満月を拝めるのだとか。

月食より珍しい皆既月食と、満月より珍しいスーパームーン。

醍醐味は月が地球の影と完璧に重なったタイミングでの月の大きさだと思うのです。

いつも見ている月よりおっきいなー。

という感情は今回持ち合わせませんでした。

配信のおかげで見ることはできたのですが、

月の大きさはテレビやスマホの画面の大きさに依存していまして

大きい月なんだって頭でわかっているだけで、実感0でした。

エアコンの効いた部屋にいるだけでは体験できないことはあるなーと。

肌で感じることもたまには重要ですね。

ネットの世界には情報が溢れていますが、情報以外には何もないのもネットだと思いました。



そんな情報過多のこの夏に肌で感じて欲しい

カットソー

Tシャツ

です。激アツです。

3種類あります。

一つ一つ紹介します。

全部欲しくなっちゃいます。



パネルルーズワッフルTee

パネル

ルーズ

ワッフル

Tee

です。


パネル切り替えされたリブが袖下から脇腹を通り裾まで伸びます。

サイジングはルーズです。

ワッフルに似た凹凸が特徴の編み方を施した生地を使用しております。

T字型シャツです。

以上が由来です。



裾のリブとワッフルの境目はスリットが入っており、

計4スリットございます。

これが反対側にもあるので、4ヶ所です。


ワッフル部分の裾をカットオフしております。

Tシャツの裾の折り返しの部分にできる袋を割いてます。

着用洗濯を繰り返して、ダメージ加工を促進させましょう。


また、このリブ部分

特にベージュには面白ポイントがございます。

このカットソーは製品染めをしております。

製品染めは縫製が終わった後に染めの工程を持ってくる染色手法の一つですが、

リブとワッフルで若干ですが、色味が変わって見えるかと。

正直同じ色で染めているので気のせいと言えばそうなのかもしれませんが、

生地の編み方で染色しやすさって変わると思うので、その差が微妙に表れているのかと思います。

生地の密度が違う為色味が違って見える説もあります。

糸自体が違う説もあります。目視ではわかりません。

触った感じは近い素材であると思います。

ですので、だったらいいなの説を信じてみませんか。

製品染めは着用していくうちに退色し、褪せていくのも楽しみの一つ。

ヴィンテージ感を醸し出せる名に恥じない製品です。


USAコットンは吸湿速乾性に優れた、

ドライタッチを売りとするコットンです。

これらは綿素材には総じて言われる事なのですが、

綿の中でも特にUSAコットンはこの特徴が強いと言われています。

肌に吸い付くようなコットンもあれば、こういったさらっとしたコットンもございまして、

肌との接地面を少なくできるワッフルという編み方がマッチしております。



USAコットン素材ワッフル生地をヴィンテージ感あふれる半袖スウェット型に

ガゼットや袖口のリブ



の2ヶ所がスウェッティです。

半袖スウェットほどの幼さは出ないですね。

裾がリブではなかったり、ラグランスリーブではない事でスポーティみを抑えてます。

実はこれ女性が大きめに着るのもアリかもと思っていたりしますが、

まだこれを着ている女性を見たことないです。


リポブログ読者に女性はどれくらいいるのでしょうか。

個人的に男女比8:2で男性多めなのではと思っていたりします。

サラッと着られるので、一枚着でもインナーでも活躍するこの形。

シーズンレスに長く使えますよ。

オススメです。






オーバーサイズクルーネックTee

オーバー

サイズ

クルー

ネック

Tee

です。


ビックT仕様のワイド身幅なカットソーです。

オーバーなサイズです。

クルーは船乗り。船乗りが着ていた形が由来です。

クルーのネックです。

T字型シャツです。


見たらわかる特徴を名前に付けられております。


さらに見たらわかる特徴の一つに

スプリットラグランスリーブにしてます。

肩側の上部はラグランに

脇側の下部はセットインに

ラグランスリーブで同じ形を作るよりも、

袖を細くスリムにすることができます。

ワイドカットソーなので細くしなくともよいような気もしますが、

メリハリがあってこそです。

また、肩落ちで着る際にセットインスリーブがダーツのような役割を担い、

シルエットを綺麗に見せてくれる効果も現れます。

高級感を与えているようなひと手間にも伺えます。

なんとなくで切り替えているわけではないですよ。


更にこちらは


ご覧の通りです。

インド超長綿「マハバーラ®︎」を使用しています。

綿繊維の中でも、一本一本が長いことが特徴であるのが画像からでも確認できるかと。

また、このマハバーラは柔らかさも特徴の一つです。

画像の通り、

シルキーな光沢もあり、肌触りもよく、ドレープ性も高いのです。

先程のワッフルとは違いベーシックな天竺編みです。

このメリヤスとも呼ばれる天竺編みは

インドのことを天竺と呼んでいた時代に由来する、インド綿と相性抜群な編み方です。

肌触りが良く、夏快適なザTシャツで、着用時のストレスも少ないです。



さらに追加の視覚情報の一つに、

このマハバーラはなぜこんなに触り心地が良いのかが気になっているかと。

ご覧の通り、触っていただくと心地よいヌメりがあるのですが、

これは繊維自体の油分が多いからです。

油分と聞くと、不潔な想像が生まれそうではありますが、

ここでの油分は清潔な油です。

ウールや綿など自然素材には全て油分を含んでいると思っていただいて大丈夫です。

特にウールは油を落とす作業が行われて紡績されるのが一般的です。

ウールに比べれば、綿の油分はとても微量ですが、

この微量の差でも繊維が集合すれば大きな違いを作ります。

レザーで想像してください。

オイルレザーと言われるものの表面は独特の触り心地の良さがあるかと。

レザーほどのオイリーさは感じられないですが、

カラッとしているUSAコットンとは逆に、

しなやかで肌に触れさせていたいと感じるような糸でございます。


どちらも大元は同じく綿ですが、

繊維特性が変わればここまで大きく変わります。

甘さに特化したフルーツトマトという需要もあれば、

酸味のバランスが程よくケチャップなどに使われる加工用トマト

のようなものです。


このシルキーでドレープのある柔らかな生地を

しなやかさ際立つオーバーサイズにしてます。


こちらは既に女性評判も良いカットソーです。

目で見てわかる情報がどれかわからないことくらいわかりたいカットソーです。

サイズ欠け始めています。

私は大きめ買ってしまいました。買っておかないと後悔する可能性が見えたためです。

大きな服を着る人になります。

この夏でっかくオープンします。

オススメです。



ドルマンBUFFON Tee

ドルマン

BUFFON

Tee

です。


ドルマンスリーブという袖の特徴です。

BUFFONという生地で作られております。

T字型シャツです。


サイズはオーバーです。

このカットソーはサイズが名前になりませんでした。

それ以上の特徴があるからです。



ドルマンスリーブというトルコの民族衣装ドルマンが由来の形です。

動きやすいのに、体型カバーに一役買ってくれる、

そんな女性に嬉しい機能満載のドルマンスリーブをメンズカットソーに搭載。

モードファッション界隈では見かけますが、意外とまだまだメンズでは少ないデザインです。

レディースやモード系では肩周りの緩さに対して、

袖口は細っそりしているパターンが多いイメージです。

半袖カットソーなので、袖口の広さなどバランス整えられております。

着慣れない形だと思います。

着て慣れてください。

素材的にも夏たくさん着たくなると思います。


BUFFON という

素材?編み方?生地の名前?

のどれかです。どれでもないかもしれません。

有力な説は生地名です。

BUFFONで検索したら、サッカー選手が出てくるだけでした。

私にわかることはここまでです。



ただ、編み方が独特なのは間違いないです。

綿コンパクト糸 ポリ強撚糸の編み地で、

鹿の子ともシアサッカーとも違う雰囲気です。

ポリ糸が絡んでいるだけあって、かなりの伸縮性があります。

また、ポリ強撚糸は洗濯に強く、速乾性も高い。

夏にぴったりです。

綿コンパクト糸は、毛羽を押さえる紡績機 技術によって撚られる糸です。

この清涼感のある素材は綿ポリ両面からの特徴が掛け合わさってできております。



夏場のレジャーシーンでの活躍は間違いないです。

光沢も安っぽく見えないです。

なにより形の緩さが改めていいです。

シルエットの雰囲気はオーバーサイズクルーネックに似ています。

どちらも一枚着で本領発揮してくれるシルエットなので、

夏場の半袖の選択肢の一つにいかがですか。

オススメです。



今回3種類のカットソーをご紹介しましたが、

全て違うシルエットです。

素材に合わせて形を変えて作るという、

当たり前といえばそうなのですが、

実は実践しているファッションブランドはそこまで多くないのが現実です。

セットアップやカットソーではよくみかける、同じ素材違う形の服や

同じ形違う素材の服、

去年と今年で違う素材。


そういった展開はございます。

よく耳にします。リポでももちろんございます。


同じシーズン

カットソーという1ジャンル

素材も形も違う


リポは大規模なブランドではないので、ここまでやるのかと感じました。

超大手以外ではなかなか実現は難しいと思います。

工場があるって素晴らしい。

全部欲しくなりましたか?



エアコンの効いた店内で書いてはおりますが、

肌で感じた事を伝えているつもりです。


結局のところ実用性No. 1 カットソー

メンズ商品のみについて書きましたが、

2割の女性読者の方々も興味持ってください


超個人的今季のおすすめカットソー

ヘンリー

ネック

ラップ

カット

ソー

ワン

ピース

です。

選出理由はこの書き方した時に1番醍醐味があるからです。

形の面白さは本日ご紹介のどの商品にも負けてません。

是非来て見て触って着てみてください。

2割が女性であると決めつけてしまってますが、

真実は知り得ません。

ですので、

女性読者が増えてきた実感を得たら、

女性読者に嬉しい有明情報も掲載したいと考えています。

需要に応えるRipo trenta anni有明店でした。






の着回しができる万能アイテム

こんにちは☀️

高崎店 ナカオカです。



いきなりですが

皆さまタンスの中ってどうなってますか??



わたしはあれもこれも欲しくなってしまって

入りきってないお洋服がたくさんあります(笑)

お洋服が好きな皆さまもそういう状況になったことあるんじゃないでしょうか?

今回は一枚あればいろんなパターンで着回しができるアイテムをご紹介いたします。


HネックラップカットソーOP

20SSで好評だったラップディテールのカットソーワンピースが
デザインと素材をアップデートして新登場です。
衿をヘンリーネックに刷新し、スナップボタンで大人っぽい雰囲気に仕上げています。
表面間のあるワッフルを使用。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



こちらが1つ目のパターン。

ワンピースのようにも見えますが、左右の生地を巻き付けて

紐を首に引っ掛けて着ています。

腰のあたりに隙間ができますので

パンツを合わせて着ていただくのがナカオカ的におすすめです。


ワイドパンツ▶︎▶︎▶︎重心を下に持ってきてお洒落に。

スキニー▶︎▶︎▶︎体型をカバーし足を細く見せられる効果。


これだけでもその日の気分に合わせて楽しんでいただけます。


2つ目のパターン。

先程は2本の紐を首の後ろで結んだ着方でしたが

こちらは1本の紐を片側にかける着方になります。

サイドががっつり開いていて見た目も個性的で可愛いです!

パンツ、スカートどちらの合わせも可愛いですが

個人的にスカート合わせでレイヤードスタイルで

今っぽく着ていただくのがおすすめです♪

最後がこちらのパターン。

紐を腰で巻いたワンピースの着方。

こちらはワンピース1枚で着ていただくのがおすすめです♪

もちろん、着用写真のように

パンツやスカートを合わせて着るのも良いです☺︎




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



1枚でも3パターンのデザインで着回せ

合わせるパンツやスカートによっても雰囲気が変わるこちらのワンピース。

秋から冬は着込んでお洒落を楽しめますが

夏ってどうしてもワンパターンになりがち…

でも、夏もお洒落してお出掛けしたいですよね!

1枚持ってるだけでいろんなお洒落が楽しめますよ♪( ´▽`)

是非、店頭でご覧くださいませ♪


業界注目の靴です。

Ripo trenta anniでは服作りの技術は卓越したものがございますが、

こと靴に関しては技術が全く別物になりますので、

靴はセレクト品が多いです。

ベタもあればマイナーもございますが、

今日ご紹介するのはファッション業界でも注目度が高いブランドです。

もちろんリポの服とも相性バッチリなのですが、

コーディネートのみならず、単体で見ても素晴らしい靴が入荷致しました。

Danner × Flower MOUNTAIN

6月になってしまいました。

感覚として夏は6月からというイメージがあります。

群馬の田舎で育った私は、夏は田んぼに苗が植えられてから始まってたなと。

そういった景色は未だに目に焼き付いています。

群馬で当時歩いた道と思い出の景色は今現在少し変わっていましたが、

田んぼは変わらずありました。

もう田植えは終わってますかね。

有明では季節で景色が変わらないので、散歩は一回で充分です。

開発は進んでいますが、それこそ移り変わりに趣を感じられるようなものでは無いです。

今の生活になってから、身の回りに季節を感じられる風景がある方をとても羨ましく思います。

子どもにそういった景色を見せながら育てて欲しい限りです。

Ripo trenta anni 有明店です。



さて本題です。

皆さん一度は聞いたことあると思います。

「Danner」
 ダナー


1932年にアメリカでワークブーツブランドとして生まれたダナーは

5人の職人とチャールズ・ダナー他によりその歴史はスタートします。

「可能な範囲の中で最も優れた靴を作る」というポリシーの元

ワークブーツのみならずハイキングブーツなどの製作も行い、

今ではアウトドアブーツブランドとして捉えられることが多いかと。

アメリカ国内で初めて、ビブラム社製のソールを採用する。

世界で初めてゴアテックスのトレッキングブーツは制作する。

など今では当たり前になっている靴作りの発起人となっております。



ビブラムソールを採用したことに関しましては、

未来見えてたのかと思うくらい見る目があったのではと思います。


ビブラム社は1937年に加硫ゴムを使用した初代ビブラムソール

「CARRARMATO」タンクソール とともに生まれます。

このソールは登山家の中では話題の最新ソールだったようですが、

当時のダナーはあくまでワークブーツブランドでした。

また、ダナーによってハイキングブーツが作られるのは

1961年にエルクハンターが初代として、

その直後に有名なハイキングブーツのマウンテントレイル

になりますので、だいぶ先です。


ビブラム社を有名にしたのが、

イタリアの登山チームによる世界で2番目に高い山 k2 の登頂成功です。

その時履いていた靴にはビブラムソールが使われていました。

登頂成功日時は1954年7月31日

このニュースは世界で様々な形で報じられました。

実は、世界最高峰のエベレストは1953年5月29日に初の登頂に成功しており、

k2初登頂の1年程前に達成されています。


何故最高峰よりも後に初登頂になったのか。

簡単に言うと、立地と気候と勾配です。

1番近くの村が直線距離でも80kmの距離にある。

エベレストよりも気候条件、勾配ともに厳しく、

雪崩や崩落などの危険性も高い。

更には、登頂成功者数はエベレストの1/10以下。

2021年に初登頂された冬季ルートも存在するという現役バリバリの霊峰ガガゼトです。

高さに関してはエベレストですが、

登頂難易度に関してはk2が世界一であると言われています。


そんな厳しい山の登頂を支えたビブラムソールを

k2初登頂よりも2年も前の1952年から自社製品に採用していたのだとか。

今なお変わらず、ダナーブーツに利用されています。

こういった先見の明があることが時代をつくってきたブーツブランドの一つになっているのです。




そんなダナーとコラボしていますは、

 
 
「Flower MOUNTAIN」です。

2015年にシューズデザイナーの太田圭輔とヤン・チャオの2人によって設立されます。

太田圭輔は日本の老舗靴問屋の国際事業部で海外からの輸入や買い付けを行なっていました。

次第に靴作りに興味が湧いてきた太田は、生産現場に足を運び、

製靴を一から目の当たりにます。

2013年にヤン・チャオと出会い、彼の才能に惚れ込み、

また、ヤンと太田は一言で言えば気が合った仲だとのことで、

2人は理想の靴作りを目指し共に歩み始めます。

100以上の工場に足を運んだ中から広州にある工場の

生産理念に共感して、その工場からフラワーマウンテンはスタートしました。

中国製をバカにする日本人はもう少なくなっているかと、

家電やITはもう最先端ですし、日本国内ですらピンキリある中で、

中国は人口も面積も段違いなので、ピンキリ幅広しと言わざるを得ません。

皆さん家の整理整頓出来てますか?

出来ている得意だって人もいれば、出来ない苦手な人もいるかと。

家汚いメイドインジャパンと家綺麗なメイドインチャイナって

どうなんでしょうね。ガサツな日本人もいれば、丁寧な中国人も絶対にいるわけですし。

一概に中国製が悪いとは言えないですよね。

その広州の工場は品質を最重視し、現フラワーマウンテンの基盤の一つ

ハンドメイドを大切にしている工場でした。

工場長も若い方だそうで、大手からの生産依頼もたくさんあるのだとか。

2人のデザイナーの才能を遺憾なく発揮する工場。

リポの服好きな方なら伝わるかと、工場との距離感はとても大事なものです。


そんな背景の元生まれた「Flower MOUNTAIN」

日本と中国に拠点を持ってはいるものの、

履き心地は日本人向けになっているのです。

太田はデザインもするものの設計が好きで、そのこだわりを持っており、

アウトソールや足入れの心地よさなどは太田がデザイン。

さらにブランドコンセプトというか理念に


“靴は小さな建築物”という言葉があります。

著名な建築家アントニオ・ガウディーがこう言いました。
「人間は何も創造しない。創造するのは神だけであり、人間は発見するだけである。」
彼は神が創造した自然の造形を自身の作品の根幹としました。

自然が織りなす神秘的な原風景。そしてそれらが与えてくれる開放感と安らぎ。
自然を感じ、触れ合い、楽しむこと。

Flower MOUNTAINは自然の循環の中にモチーフを見出し、自然の中から切り出したモチーフとライフスタイルをコンセプトとするブランドです。

(Flower MOUNTAIN 公式より)


小さな建築物という言葉の破壊力。

平面から切り出した素材を、

立体的な足にフィットさせる。

まさしくですね。建築です。

神様の創造を自然界から発見し、デザインする。

どうでしょう。もう履きたくなってきますね。


無人の工場で機械が靴を作っている時代です。

自然界から発見したデザインを、ハンドメイド、職人の手作業で作り出す。

太田曰く、工業製品より工芸品に近い人の手によって生まれる暖かさを感じ取れる靴。

また、スニーカーとしては珍しいパーツやレザーレースの編み込みなど、

スニーカーの枠を超えた靴作りをしている。

そういったところが世界でも評価されているのだと思います。

この Made in China は自信を持ってお届けできるものに間違いありません。

フランスパリの一流セレクトショップを皮切りに、

世界で数多くのバイヤーに目をつけられているわけです。


フラワーマウンテンは靴作りに上記のような信念と斬新さを持っています。


アメリカのワークブーツブランドとして生まれたDannerと

日本人と中国人の2人組によって生まれたFlower MOUNTAIN コラボレーションシリーズより

「M・MAZAMA」

このサンダルは2019年に生まれたフラワーマウンテン「NAZCA」ナスカサンダルをベースに

配色やロゴなどダナーのエッセンスが加えられています。

ソールやアッパーのメッシュはフラワーマウンテンによるもので、

かなり履き心地良いです。

また、ナスカの通り地上絵がインソールに浮き出ているのですが、

これまた足にフィットするんです。

地上絵の柄をいい感じに配置しているのだと思いますが、

これ結構おどろきました。

幾何学的な模様だったり、足に沿ってカーブをインソールに配しているものありますが、

プリントでなく、ちゃんと凹凸の中で模様を表現してるのかっこいいですね。

粋ですね。工芸品ですね。





レザーのマジックテープ部分にダナーのロゴ。

1932年創業年の刻印。

ダナーらしさ感じます。

 

ブラック/ホワイト

ベージュ/ホワイトの2色です。

どっちもかっこいいですし、

どっちもリポにあいます。

ソールの雰囲気いいですよね。

僕はこれにやられました。

サイズが合う方は是非。


Ripo trenta anniなのに別ブランドの話をしてしまいましたが、

このセレクトさすがです。

リポさすがです。センスさすが。


人と被りたく無いのに、

ブランド名が有名じゃ無いと買うの怖い。

そんな人にもオススメですね。

ダナーだよ。

といえば へースゲーこんなんあるんだー。となりますし

フラワーマウンテンだよ。

といえば スゲー知らねーかっけー。となりますし

コラボだよ。

といえば スゲーコラボスゲー。となります。


コラボスゲーので見に来てください。

このスゲー靴を扱っているブランドの一つ

Ripo trenta anniでした。



これから夏ですもの☺️❣️

こんにちは❣️

みなとみらい店です。



寒かったり暑かったり
なかなか気温が定まらず、毎日翌日のお洋服をなかなか決められずにいる岡崎です。





そんな中、活躍し出すのがcolorアイテムですね✨

1枚でもサマになりますし、1枚足すだけでいつもと雰囲気が変わって

前日との差も出せますし、おうち時間が増えたからこそ

程よくバリエーションが効くアイテムは大事ですよね☺️❣️❣️




そんなおうち時間が増えた今にもオススメのアイテムをご紹介✨✨✨✨







着用

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Shirt ▶︎
☑︎ キューバストライプS/Sシャツ
 ¥11,800 (tax included)
【 210HSH054 / L / BEIGE 】

Pants ▶︎
☑︎ Cigar ストレートデニムパンツ
 ¥26,000 (tax included)
【 210HPT002 / 30 / BLUE 】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【キューバストライプシャツ】

開放感のあるデザインとシルエットが魅力のキューバストライプシャツ。

キューバストライプ柄をジャガード織りにした素材でややオーバーサイズシルエットでリラクシーな雰囲気に仕上げてます。

ボタンを閉めてタックインやTシャツ、タンクトップに合わせてラフに羽織るコーデにもオススメ。

定番のデニムやスキニー、シェフパンツやペインターパンツなど幅広いボトムとも相性抜群です。





キューバシャツは実は現地では冠婚葬祭に着用される様な、ドレスシャツに近い品が良いシャツなんです。

本来であれば刺繍で柄を入れるそうなんですが、ripoはリラックススタイルをテーマとして、織りで表現。

その分、日常使いのラフさもさり気ない細かい柄も、主張しすぎず着る人に優しい使い勝手の良いシャツに❤️❤️

なので、おうち時間のラフな着こなしと、急にリモートになった時でもきちんと感がちゃんと出せる

一石二鳥なヘビロテできるアイテム✨




そして、色味はしっかりした濃さのあるバリエーションですが

若干くすみがかったお色味なので、ハンガーにかかっている物を見ている時より、断然着て頂いた時の方が良く見えるアイテムです。

発色が良いcolorアイテムも、普段使いしやすい色味に抑えさせていますので

ちょっと気分転換や、差し色使いにはもってこいのアイテム‼️‼️



そして、WHITEはインナーにcollar物やモノトーンでBLACKをもってきてもらっても

ほんのり透けて柄が浮き出る様な見え方になる為、インナーとのコントラストもオシャレに着れるアイテム。



キューバシャツ特長のフロントポケットはあえて外し、大人の方が日常的にオシャレに着れる

リラックススタイルを実現致しました✨

このシャツのサイズ感ですと、どのパンツとも相性が良く、普段のコーデにプラスしやすい優等生です☺️❤️




是非、気分が冴えない、なんとなーく気分が乗らないそんなモヤモヤした日に

リフレッシュがてらにチョイスしてみてくださいね❣️

きっとお洋服のお色につられて気分も上がるはず✨✨✨





そんなhappyな毎日でありたいですね☺️☺️☺️












みんな大好きステッチについて

お話します。

Ripo trenta anni 有明店です。

営業再開致しました。

都内は未だ緊急事態宣言下ではございますが、

また足を運んでいただけましたら嬉しく思います。

ブログも通常通り書かせていただきます。




ステッチには様々な種類がありますが、

テーラードの系譜や

レザークラフトや靴のためのステッチ

装飾としての刺繍もステッチです。

生地一つ一つにも、繋ぐ留めるなど縫うことによって

布を実用的にするためステッチが施されます。



その中でもデニムへの拘りがある方はステッチにもこだわりあるかと、

裾の始末へのこだわりがある方多く見受けられます。

そんな皆様へ

「漢は黙ってチェーンステッチ」

になっていませんか?

「チェーンステッチは丈夫で長持ち」

と思われていないでしょうか?

結論、チェーンステッチは頑丈ではないです。

一般的に使われるシングルステッチに対して、

チェーンステッチは丈夫さでは劣ります。

シングルステッチには上糸下糸の2本の糸を絡ませながら

点線のようなステッチを作り出すのですが、

チェーンステッチは1本の糸を

裏側で作った輪っかに表側から糸を通してチェーン模様を作り出すことで

表はシングル裏はチェーンになるわけです。

1本の糸ですので、決して頑丈な訳ではないです。

切れる解けるなど糸にありがちな事態では、1本の糸からなるため

ほどけてしまうなどのトラブルは起こります。

チェーン「鎖」という言葉のイメージから

頑丈な縫い方だと思われている方が多いのかと思います。

あくまで見た目がチェーンなだけで

概念がチェーンに等しい訳では無いようです。




では何故デニムの裾始末でチェーンステッチは人気なのか。

それは経年変化の中での味わい深さにあります。

布・生地が洗濯や乾燥によって収縮するのは有名だと思います。

デニムも例に漏れず縮む生地として有名ですが、

生地とは糸の集合体です。

1本1本の繊維を撚り合わせて糸に、

その糸を織るもしくは編むことで生地が出来上がります。

この1糸単位では小さな縮みが生地全体では大きな縮みとなって現れるのが

このいわゆるの縮むという現象な訳です。

チェーンステッチには糸が1本しか使われていません。

画像のポケット部分はシングルステッチ、

裾とサイドの接ぎはチェーンステッチです。

見ての通りより複雑な形のチェーンステッチの方が、

糸が縮む量は大きい訳です。

更に収縮幅は生地よりも大きく、

生地自体を歪めるほどに縮む為

ウエストベルト裏に注目ください。

上部はシングルステッチで

下部はチェーンステッチになっています。

上部側では布は綺麗に整っているのに対して、

下部側はボコボコとうねっているのがわかります。



これがチェーンステッチによる味わい深さの正体です。

デニム生地を糸で縮めてギュッと締めることでうねりを生み出し、

山に当たる部分と谷の部分の色の差が現れます。

明らかに同じ加工をかけている部分で、

ここまではっきりとした差が出てきます。

裾にチェーンステッチがあるものはよりわかりやすくうねりが発生しており、

画像の通りアタリのつき方がより顕著です。


逆にうねらない方がいい生地もある。

当たり前ですが、綺麗めなパンツにはシングルがあっています。

ブラックスキニーなどの綺麗よりのパンツはチェーンステッチではなく、

あえてシングルで始末するのも雰囲気を損なわない為の工夫であると思います。



その他にも、シングルステッチは伸縮性が無いことも特徴になります。

逆にチェーンステッチは伸縮性があるため、

ウエストヨークなどは概ねチェーンステッチが施されています。

デニムジーンズの縫製を見ても場所によってステッチが使い分けられています。

一概には言えませんが、割と以下のように使われていると思います。

ポケットやチャック部分はシングルで、

内股やジップ下からお尻までの股部分はチェーンです。

その他にもカンヌキという補強目的のステッチや

セルビッチ以外の生地やシャツなんかでも見る、

際の始末も、カバーステッチもしくはロックステッチと呼ばれるステッチの一つです。

デニムだけでこれだけのステッチが使われていますし、

物によってはもっとたくさんのステッチが施されます。



とここまでは分かる範囲で書いてますが、

わからないものがありました。

それが本日ご紹介したいものです。

パッチワークスカートのステッチに注目

このスカートの白いアクセントになっているステッチです。

ピンポイントステッチと呼ばれるそうです。

私のイメージではピンポイントステッチと聞いて、

ジャケットやラペルのあるコートが思い浮かんだのですが、

それとはまた違う特殊なミシンで縫われているものだそうです。

ラペルに施されるようなものはピックステッチというらしいです。

古着のコートやジャケットなんかはハンドステッチだったりするのですが、

今ではハンドステッチ風の雰囲気を出せるミシンがあるそうで。

ただ、このピンポイントステッチは

ピックステッチと同じような目的もありそうです。

テーラードに遠からずでした。

ラペルのステッチには

型崩れ防止の目的で施されていることが多いのですが、

細部にこだわる英国紳士的には

このラペルのステッチもお洒落ポイントに置き換える方もいたのだとか。

通常は生地と同じ色でなるべく目立たないようにするものですが、

あえてトーンを変えたり、

全く違う色を差したり、

ステッチ自体も通常と変えたり。

などこだわりオーダーもあるそうで、

スーツなどの統一感に1差し違和感を入れているそうです。

型崩れ防止の実用ステッチはそんなおしゃれ糸としても扱われています。


このピンポイントステッチも

実用とおしゃれな違和感を併せ持っています。

実用は普通にパッチワークですね。

パッチしてます、布を縫い合わせることです。

このデニムスカートにはベースオレンジの糸を使っております。

白い糸のデニム自体は世の中に出回っておりますし、

リポにももちろんあるのですが、

糸が平行に並んでいることが個人的に最大の違和感です。

かがり縫いのような並びではなく、

裏側がしっかりと絡んでいます。

見る限り原理はチェーンステッチに近いのですが、

糸の輪っかが糸に対して逆の方向を向いており、

輪っかも平行に並んでいます。

4枚分相当の生地を縫い合わせているような形になっています。

また2本糸であり、糸が表側でニ重に交差しており平行に並んでいる面では

裏側の糸の2倍の太さに見えています。

主張のために白い糸をしかも倍の太さに見えるステッチで。

理に叶ってますね。



よくわかっていない為、語彙力総動員で説明していますが、

よく見てくださればわかることしか言ってないので、

是非よく見てください。

パッチワークなので、

生地についても書きたかったのですが、他の方も書いてますし短めに。


3種類の生地を4色に落として

デニムを再構築したスカートとして作っています。

3種類は触ってみると意外と違うなってわかると思います。

厚みや滑らかさが全然違います。

同じ生地を色別で再構築はたまに見ます。

極端なこと言いますが、そういった生地は

履き込み続ければ色味が収束していき、

最終的には同じくらいのカラーパッチワークになりかねないです。

これは生地から違うので、脱色の限界に達しても雰囲気が変わったままを楽しめるわけです。

種類が違う事はそういった利点も生まれます。

ただ、そんなに履き込める方はいらっしゃらないと思いますが。


形についても見てください。

横にジップがきます。一見斜めストライプですが、

前後同じく袈裟方向にストライプしているので、

色味は対偶です。前後しっくりこないです。

だからこそ、横ジップの違和感を備えているのだと思います。



とことんまでパッチワークなスカートです。

このスカートを見ていて、

転調を繰り返すトーマスのテーマを思い出しました。

ちょっと前に流行ったやつです。

飽きが来ない曲です。

このスカートは変わっているRipoの服の中でも

いい意味で、断トツで変だと思いました。

変な服が好きなので、履いてみたかったです。

ジェンダーとファッションの関係をまたも恨んでしまった逸品。

お履きになれる方々は本当に羨ましい事この上ないです。

価格はそれなりですが、手間を見る限り

安いのではないかと思います。

デニム何本分ですかこれ。

2倍以内の価格で買える。

多分高くないです。

いや安いです。きっと安い。



男性も楽しめるようにチェーンステッチを前談に置きましたが、

言いたかったことは、

このスカートは安いです。

ありがとうございます。


お得すぎる還元率の あのイベントです✨

こんにちは☺︎ 
堀口です♪


高崎OPAから
Happy Happy キャンペーンのお知らせです⭐️

来たる今週末 金,土,日


合わせてこちらも


29(土)30(日)は同時開催✨



New item達とHappyオーラでお待ちしております^^









平素は当店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

長らく営業を休止しておりました有明店は、5月21日より下記の日程で営業を再開いたします。

【営業再開日】
 5月21日(金)
【営業時間】
 10:00〜20:00


高崎OPA店はまん延防止等重点措置に伴い営業時間を変更いたします。
高崎OPA店営業時間を下記の日程で営業いたします。

【営業時間短縮期間】
 5月16日(日)〜6月13日(日)
【営業時間】
 10:00〜20:00


営業に際して、感染防止対策を徹底いたします。
安心して当店をご利用ください。
お客様のご来店をお待ちしております。